アレンジメント
  1. 無料アクセス解析
懐かしい記憶を、そっと心に刻み込んで:印字頭’Z

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしい記憶を、そっと心に刻み込んで

 ふと思い出したことがあります。
 それは僕が小学生だった頃、女の子に呼び出され、体育館裏へと行った事。
 女の子は友達に背を押され、何かを差し出しました。
 黒いペンケース。その日は僕の誕生日で、その子はそれを渡すためにわざわざ呼び出したようです。
 ……今思えば、それは明らかなフラグ遠まわしな恋の告白だったのかもしれません。
 まぁその後「改造ー!!」だとか言って穴空けてフラグへし折ったんですけれど。




 そしてその数年後、その子に「オイ山村ぁ――!! 寝たふりしてんじゃねっぞゴラァ!!」と罵られつつ机蹴られることになるとは思いもしなかったのである。いやマジで。
スポンサーサイト

コメントの投稿
非公開コメント

トラックバックURL